3Minutes-Media

たった3分で『旬』な情報を手に入れる

*

デング熱の症状は?子供や幼児に感染しないために!感染経路と予防策!

      2015/08/18

虫 刺される 画像

スポンサーリンク

2014年に約70年ぶりに国内での感染が確認されたデング熱!2015年は去年以上のペースで感染が拡大しています。

 

韓国ではMEASコロナウィルスの感染が拡大していますし、これから季節はマダニによる感染症にも気をつけなければいけません。

 

デング熱は重症化することはマレだと言われていますが、子どもや幼児に感染した場合は免疫力も低いため重症化する可能性も高いようです!

デング熱の症状や感染経路は?

デング熱の感染経路

ウイルスを持っているネッタイシマカヒトスジシマカなどに刺されることで感染します。

 

ヒトスジシマカはヤブ蚊とも呼ばれていて、日本にも普通に生息しています。デング熱は人から人へ直接感染することはなく、蚊を通して感染します。

 

ヒトスジシマカは昼間に行動する『昼行性』なので、昼間の蚊には要注意です!

主な症状と潜伏期間

  • 38度から40度の高熱
  • 激しい頭痛
  • 関節痛や筋肉痛
  • 発疹

蚊に刺されてから2~15日(通常2~7日)の潜伏期間の後、およそ2〜4割の人に発症するそうです。

 

デング熱の症状が出てから3~5日で解熱し、解熱とともに発疹が現れるようになります。

外国人の増加や海外旅行で感染増加!

もともとデング熱は日本にはない病気でアフリカ地域、アメリカ地域、東地中海地域、東南アジア地域、西太平洋地域の熱帯・亜熱帯地域でみられます。

 

でも、
海外の人が毎日のように日本から出入りする現代ではデング熱が海外から持ち込まれるケース。

 

そして、
日本人が海外に行って、感染したまま帰国して蚊を通して感染させてしまったというケース。

デング熱を予防するには?

家族 画像

現在、デング熱に関して予防するワクチンや治療薬というのは開発されていません。

 

そのため発症した症状に対して治療を行うという対症療法(点滴や解熱剤の投与など)がデング熱の治療で最も有効で、ほとんどの人が対症療法で後遺症もなく快復します。

 

予防ワクチンや治療薬がないということでドキッとしましたが、適切な処置をすれば大事に至らないということで少しホッとしますね!

 

デング熱にならないための1番の予防法は、

そもそも蚊に刺されないようにすること!!

 

具体的には、

ヒトスジシマカ(ヤブ蚊)やネッタイシマカは昼間に活動し、ヤブや木陰などでよく刺されます。お昼に屋外で活動する場合は肌の露出を控えて長そで・長ズボンを着用しましょう!もちろん裸足にサンダルも気をつけてくださいね!

 

虫よけスプレー・蚊の忌避剤等を使用し、屋外・屋内でも蚊に刺されないように注意。ただし虫よけスプレーなどの持続時間は2時間程度であることを忘れずに!

 

いくら屋外では気をつけていても、家の中に蚊がいれば、お風呂上がりにプスっと噛まれてしまったり。蚊取り線香などで室内の蚊の駆除を心がけましょう。

スポンサーリンク

 

蚊の幼虫のボウフラは水たまりに生息します。雨水がたまったバケツや植木鉢の水受けなど水がたまりやすい場所を作らないように注意しましょう!

虫よけスプレーの効果的な使い方!

虫よけスプレー 画像

ムヒの虫よけスプレーの匂いをかぐと、小学生の夏休みに公園で日が暮れるまで鬼ごっこをしたことを思い出す懐かしい匂い(笑)

 

こんな僕の話はいいんですが( ̄▽ ̄)

 

実は意外にも虫よけスプレーを正しく使えていない場合があるので効果的に虫よけスプレーを使うポイントをまとめてみました!

 

(1)スプレータイプのものは手でしっかりと塗り広げる!

スプレーで霧状になっているため、虫よけも成分がちゃんと皮膚まで付着しない場合があります。

 

(2)2時間おきに塗り直す!

虫よけスプレーの効果はほとんどが2時間程度。
効果が切れたら塗り直すようにしましょう。
また夏場は汗と一緒に流れ落ちてしまうことが多いのでその場合も塗り直しが必要です。

 

(3)日焼け止めクリームを塗ってから虫よけスプレーを塗る!

虫よけ剤を塗った後に日焼け止めクリームなどのUV剤を塗ると効果が弱まる可能性があります。虫よけスプレーは必ず最後に!

 

(4)塗り残しをなくす!

蚊は人の体温を察知して飛んできます。虫よけスプレーの塗り残しがあるとそこを目指して一直線!

首の横がわひざ裏二の腕の外がわくるぶし耳の裏。

特にスプレーだと自分一人でスプレーしにくいところに塗り残しがあるようです。

子どもに使う場合の虫よけスプレーの注意点

親子 画像

市販の虫よけスプレーには『ディート』という虫が嫌う成分が入っています。

 

ほんのまれに神経障害や皮膚炎を起こすということが報告されたためにアメリカやカナダなどでは子どもに使用することに厳しい規制があります。

 

日本で販売されている虫よけスプレーに小さく小さく使用上の注意を記載していますが、200%読まないですよね?

  • 生後6ヶ月未満の乳児には使用しない。
  • 6ヶ月から2歳未満は1日1回。
  • 2歳以上12歳未満は1日1~3回。
  • いずれも顔には使用不可。

え?( ̄▽ ̄)

って感じですよね!

 

そこで子どもに使用する際の3つの注意点がこちら!

 

(1)手に直接吹きつけるのを避ける!

小さな子どもは無意識に手を口に入れたり、目をこすったりする場合があるので、顔だけじゃなく手にも使用は避けた方がいいかもしれませんね。

 

(2)洋服にスプレーしてから着せる!

肌に直接スプレーしなくても服の外側に付けるだけも一定の効果があります。ニオイが強いものだと赤ちゃんの刺激になるので避けましょう。

 

(3)ディート濃度がなるべく低いものを使用する!

製品の裏側の表記を見るとディート濃度が記載されているので購入するときの目安にしてみてください。

ディートだけでなく防腐剤やその他の化学物質も肌への刺激になるので、アロマオイルを使ったものや自然の素材からできているオーガニックなものも最近は増えています。

スポンサーリンク

 - 時事ネタ・コラム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

イルカ 画像
イルカ問題!なぜイルカだけがダメ?水族館からイルカが消える日!

スポンサーリンク スポンサーリンク 今ニュースでとても話題になっているのがイルカ …

マスク 風邪 素材 画像
MEAS(マーズ)の感染を予防するマスクのたった1つの選び方!

スポンサーリンク 今韓国で話題になっている新型ウィルスのMEAS(マーズ) すで …

体温計 画像
MEAS(マーズ)はすでに日本上陸か?日本政府の対策と対応は?

スポンサーリンク スポンサーリンク 新型コロナウィルスのMEAS(マーズ)が韓国 …

ハイキング 素材 画像
マダニに噛まれたら?症状や対策に生息地は?家から駆除する3原則!

スポンサーリンク 僕たちの身の回りにいる生き物を通して、非常に危険な感染症を発症 …

病院 素材 画像
MERS(マーズ)の韓国での終息はいつ?感染した地域や病院はどこ?

スポンサーリンク 韓国でのMERS(マーズ)の拡大が止まりません!正しい知識で正 …

ジム 素材
ボクワをヒルナンデスが紹介!エクササイズの効果とどこで出来る?

スポンサーリンク ヒルナンデスで佐藤仁美さんがチャレンジした最新のダンスエクササ …