3Minutes-Media

たった3分で『旬』な情報を手に入れる

*

MEAS(マーズ)はすでに日本上陸か?日本政府の対策と対応は?

      2015/08/18

体温計 画像

スポンサーリンク

新型コロナウィルスのMEAS(マーズ)が韓国で拡散し、被害を広めています。ニュースなどを見ていると韓国政府の対応や対策が遅れているようにも思います。

 

日本から韓国までは飛行機ですぐに行き来出来る距離。いつ日本にMEAS(マーズ)ウィルスが上陸してもおかしくありません。

『日本にMERSウィルスは上陸するのか?』

『現在の日本政府の対応が気になる!』

『予防法や特効薬はあるのか?』

など不安になる点や疑問について調べてみました!

MEAS(マーズ)ウィルスが日本に上陸する可能性は?

飛行機 画像

MEASウィルスはアラブ首長国連邦、サウジアラビア、カタールなどの中東地域で発生し、ヒトコブラクダが感染源のひとつとされるウィルスです。

 

MEAS(マーズ)ウィルスの潜伏期間は2.5日から14日間と言われています。

 

2015年4月から5月に中東地域を訪れた韓国人男性が帰国後、2015年5月20日に感染が確認されてから急速に韓国で広がっています。

 

2015年6月3日の時点で韓国での感染者は30人。感染の疑いがある人が398人。感染した人と接触した疑いがある家族と医療従事者の1300人以上を隔離措置しています。

 

ニュースではこのように報道されているので、

日本への上陸する可能性は低いんじゃないの?

と思いますが、実はそうじゃないんです。

 

韓国政府は韓国の航空会社に対してMEASウィルスの消毒方法に関して、明確な指示を出していないんです!

 

現在は各航空会社が独自に判断し、航空機内の消毒を行っていて、中には殺虫剤を使用している航空会社もあるとか!!!

 

これには驚きですよね?

 

MEASウィルスは空気感染(空気中に漂っているウィルスを吸い込むなど)はしないと言われていますが、機内の消毒方法を明らかにするのが政府の責任じゃないでしょうか?

 

MEASウィルスの感染方法は飛沫感染(感染している人のセキやクシャミが粘膜に触れることで感染)と言われています。

 

これだけ適当な対応だと韓国から出国する時にすでに感染した人が日本に入国している可能性は0ではないということです。

 

現にMEASウィルスに感染した男性が5月26日に利用した韓国・仁川発香港行きの航空機が消毒されないまま、名古屋の中部国際空港への運行を続けていました。

日本政府のMEAS(マーズ)に対する対応と対策!

国会議事堂 画像

2015年6月4日時点での日本政府の対応は全国の空港の検疫所で中東からの帰国者に対して発熱などがあれば相談するように呼びかけ。

スポンサーリンク

全国の都道府県に対して、もしMEASウィルスに感染した人が入院した場合の院内感染対策の徹底の通知。

 

この2点のみ!
つまり何もしていないのと変わりません!!

 

日本国内で感染が拡大してからの対応では明らかに遅い!
今すぐに日本政府はMEASウィルスが日本国内に入ってこないような措置をとって欲しいなと思います。

 

すぐに出来る対策としては空港などで入国する人に対しての健康チェックを徹底すること。いわゆる『水際対策』と呼ばれるものです。

 

ただ、
ウィルスには潜伏期間があるため、いくら徹底したからといって100%防げるかというと難しいんです。

 

2003年にSARS(サーズ)が流行した時も体温を測るサーモグラフィを導入したりしましたが、そのまますり抜けて日本国内で発症しました。

MERS(マーズ)ウィルスを自分で予防するには?

医者 画像

現在、MERSウィルスに対しては特効薬やワクチンはありません!発症する症状に合わせた対症療法というものを行います。

 

つまりは、
感染してしまったらその人の免疫力が頼らざるを得ないということになります。まずは感染しないように自分自身で予防することが大切になってきます!

 

基本はMERSウィルスに感染しそうな危険があるところに行かないっていうのが大事ですけどね!

 

【今すぐ出来るMERSウィルス予防法】

  • 手洗いうがいを徹底し、マスクを着用する。
  • 消毒には消毒用エタノールや次亜塩素酸ナトリウム(塩素系消毒剤でキッチンハイターなどに含まれる)が有効。
  • ナマモノはよく火を通す。火の通りの少ない料理、ナマモノはなるべく避ける。特にお肉は気をつけた方が良いかもしれません。
  • 咳やくしゃみなどをしている人、動物(ラクダ等)との接触はなるべく避ける。
  • 自分に咳やくしゃみ、発熱などの症状が出たら速やかに医療機関で診察を受ける。

MEAS(マーズ)の感染を予防するマスクのたった1つの選び方!

【もしMERSウィルスの感染の疑いがある地域から帰ってきたなら】

  • 帰国と同時に発熱や咳、くしゃみなどの症状がある場合は、空港内の検疫所へ申し出る。
  • 帰国後14日以内(潜伏期間内)に発熱や咳などの症状が出た場合には、医療機関へ行き、中東や韓国への渡航歴があることを報告する。

日本には数多くの外国人が毎日訪れています。
直接韓国から日本へ入国していなくても、過去には中東や韓国への渡航歴があるかもしれません。

 

100%日本へのMERSウィルスの上陸を防ぐことは無理というのが現実です。だからと言って不用意に恐がるのではなく正しい知識を持ったうえで対処すれば感染するリスクを下げることが出来ます!

 

このブログの記事も何かの役に立てれば幸いです!

MERSウィルスに関する記事はこちら

MEAS(マーズ)の感染を予防するマスクのたった1つの選び方!

MERS(マーズ)の韓国での終息はいつ?感染した地域や病院名はどこ?

スポンサーリンク

 - 時事ネタ・コラム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

イルカ 画像
イルカ問題!なぜイルカだけがダメ?水族館からイルカが消える日!

スポンサーリンク スポンサーリンク 今ニュースでとても話題になっているのがイルカ …

親子 画像
デング熱の症状は?子供や幼児に感染しないために!感染経路と予防策!

スポンサーリンク スポンサーリンク 2014年に約70年ぶりに国内での感染が確認 …

ハイキング 素材 画像
マダニに噛まれたら?症状や対策に生息地は?家から駆除する3原則!

スポンサーリンク 僕たちの身の回りにいる生き物を通して、非常に危険な感染症を発症 …

マスク 風邪 素材 画像
MEAS(マーズ)の感染を予防するマスクのたった1つの選び方!

スポンサーリンク 今韓国で話題になっている新型ウィルスのMEAS(マーズ) すで …

病院 素材 画像
MERS(マーズ)の韓国での終息はいつ?感染した地域や病院はどこ?

スポンサーリンク 韓国でのMERS(マーズ)の拡大が止まりません!正しい知識で正 …

ジム 素材
ボクワをヒルナンデスが紹介!エクササイズの効果とどこで出来る?

スポンサーリンク ヒルナンデスで佐藤仁美さんがチャレンジした最新のダンスエクササ …